八千代工業陸上部
  • チームプロフィール
  • 選手・スタッフ紹介
  • 大会スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー

次の大会予定

2019年度、全日程は終了しました。
来年度もヤチヨ陸上競技部へのご声援をお願いいたします。

トピックス

  • 2020年2月10日
    【大会結果】第48回 全日本実業団ハーフマラソン

    2月9日(日)に山口県にて開催されました、実業団日本一を決める大会に、8選手が参戦しました。大会新記録ペースでレースが展開される中、イェネブロ選手、岡野選手、白頭選手は上位入賞を目指し攻めのレースをみせ、粘りの走りで2選手が自己記録を更新しました。また、引退レースとなった北澤選手も、最後まで力走することができました。当日は、沿道・TVでの選手たちへの熱いご声援をありがとうございました。
    ■総合結果■
    1位 R・ジェームス(中央発條) 1時間00分27秒
    2位 古賀 淳紫(安川電機) 1時間00分49秒
    3位 鈴木 大貴(YKK) 1時間00分50秒

    38位 Y・ビヤゼン(八千代工業) 1時間01分51秒 (自己新)
    50位 岡野 佑輝(八千代工業) 1時間02分14秒 (自己新)
    65位 白頭 徹也(八千代工業) 1時間02分46秒
    76位 千葉 一慶(八千代工業) 1時間03分26秒
    87位 太田黒 卓(八千代工業) 1時間04分22秒
    107位 山田 稜(八千代工業)1時間06分30秒
    139位 北澤 健太(八千代工業)1時間12分24秒
    DNF 山本 竜也(八千代工業)

  • 2020年1月27日
    【大会結果】2020大阪ハーフマラソン

    1月26日(日)に大阪にて開催されました大会に、丸山選手、白頭選手が参戦しました。2選手は前半から、先頭集団でレースを進めると、丸山選手は6km過ぎに飛び出し、主導権を握りました。その後は高速レースの展開となり、10選手での優勝争いとなりました。丸山選手はラスト200mから他選手を寄せ付けない強烈なスパートで、大会記録を12秒更新する、大会新記録で優勝しました!!また、白頭選手も自己記録を1分25秒更新し、7位入賞しました。
    ■総合結果■
    1位 丸山 竜也(八千代工業) 1時間01分58秒(大会新・自己新・ヤチヨ新)
    2位 高橋 尚弥(安川電機) 1時間02分01秒
    3位 中西 亮貴(トーエネック) 1時間02分02秒
    4位 竹内 竜真(日立物流) 1時間02分02秒
    5位 内藤 圭太(愛知製鋼) 1時間02分03秒
    6位 菅 真大(愛三工業) 1時間02分04秒
    7位 白頭 徹也(八千代工業) 1時間02分05秒(自己新)
    8位 N・ディビット(スウェーデン) 1時間02分05秒

  • 2020年1月20日
    【大会結果】第8回 公認奥球磨ロードレース

    1月19日(日)に熊本県にて開催された大会に、2選手が参戦しました。今大会は、2月9日の「全日本実業団ハーフマラソン」へ向け、強化段階での体調確認の位置づけとして出場しました。地元での大会となった太田黒選手は、前半から山本選手と協力し合い13位集団でレースを進め、10kmを29分08秒と自己記録以上のペースで通過しました。山本選手も果敢に集団を牽引し13km過ぎには、2人で4位集団を形成し、最後まで攻めの走りをみせ、強豪選手たちを相手に6位、8位でゴールしました。
    ■総合結果■
    1位 J・ムアウラ(黒崎播磨) 1時間00分44秒(大会新)
    2位 K・ズク(トヨタ自動車九州) 1時間01分49秒
    3位 市田 宏(旭化成) 1時間02分21秒
    4位 鈴木 塁人(青山学院大) 1時間02分49秒
    5位 林 竜之介(SGホールディングス) 1時間02分54秒
    6位 太田黒 卓(八千代工業) 1時間03分01秒(自己新)
    7位 中村 友哉(青山学院大) 1時間03分08秒
    8位 山本 竜也(八千代工業) 1時間03分13秒(自己新)

最新情報

お問い合わせについて

選手への応援メッセージお待ちしています!