八千代工業陸上部
  • チームプロフィール
  • 選手・スタッフ紹介
  • 大会スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー

トピックス

  • 2021年9月6日
    【大会結果】東京2020パラリンピック

    8月29日(日)パラリンピックで二刀流に挑む土田選手が1競技目のトライアスロンに参戦しました。
    結果は1時間22分32秒で9位と、スイムでの出遅れを最後まで巻き返すことはできなかったものの笑顔でフィニッシュしました。

    2競技目となる9月5日(日)開催の車いすマラソンでは、土田選手は冷静な走りで30キロ過ぎまで2位集団でレースを展開し、35キロ付近でトップを走るアメリカの選手を抜き去り、先頭集団として、レースを盛り上げました。40キロの苦しい上り坂で先頭から離されたものの、最後まであきらめず3位の銅メダルの選手とは16秒差の4位でフィニッシュしました。

    惜しくもメダルには届きませんでしたが、多くの熱い声援が土田選手の力となりました。

    土田選手へのご声援ありがとうございました。

  • 2021年8月1日
    【お知らせ】土田選手が東京2020パラリンピック競技大会に2競技で出場!!

    土田和歌子選手が車いすマラソンの日本代表に内定しました。

    パラトライアスロンに続き2競技目の内定となります。

    2016年のリオパラリンピックでは、1位と1秒差で4位と、悔しい結果となりました。

    車いすマラソン競技でのパラリンピック出場はシドニーパラリンピックから6度目となり、悲願の金メダル獲得を目指します。

    尚、今回の出場で土田選手のパラリンピック出場は8度目となりました。

    土田選手へのご声援をお願い致します。

    ◆大会公式HP:東京2020パラリンピック

  • 2021年7月19日
    【大会結果】ホクレンディスタンスチャレンジ 千歳大会

    A組に出場した丸山選手が、2戦連続となる13分30秒台の力走で日本人3位となりました。

    ・5000m B組【17時25分】
    7位 イェネブロ・ビヤゼン 13分37秒29

     

    ・5000m A組【18時45分】
    7位 丸山 竜也 13分39秒98

最新情報

お問い合わせについて

選手への応援メッセージお待ちしています!