八千代工業陸上部
  • チームプロフィール
  • 選手・スタッフ紹介
  • 大会スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー

チームプロフィール

陸上競技において、日本のトップ選手の育成を目指し、『目的』を持つ競技者、また一人の人間として
若者たちや従業員のロールモデル(手本)となれる人間形成を目標としています。
また競技を通じて地域スポーツなどの社会貢献にも積極的に取り組んでいます。

田中和弘部長あいさつ

日頃より八千代工業陸上競技部へのご支援、ご声援をいただき感謝申しあげます。
昨年度は、年間を通し個人種目での多くのチーム記録、自己記録更新を果たすことができました。その中でも、丸山選手がチーム初となる10000mで27分台突破、防府読売マラソン優勝と、最後まで絶対にあきらめない粘り強い走りで、皆さまに感動の喜びを感じて頂けるレース展開ができたと思っております。しかし、この2年間はチームプレイとなる「駅伝」では目標とする結果を達成できていません。そのような意味でも、2021年度は新体制による新しい風によりこの一年間で注目して頂けるチームに大きく成長したいと思います。
また、女子車いすパラトライアスリートの土田和歌子選手においては、着々と東京パラリンピックへ向け準備を進め、「ワールドワイドで活躍できる選手とチームづくり」へとまた一歩近づきました。
一人でも多くの方々に感動と喜びを感じて頂けるようなレース展開で「皆さまから愛される陸上競技部」を目指し、今年度も選手の一人ひとりが「競技力、人間力の向上」に邁進していきます。
さらに、今年度は3名の新人を加え、よりチームの強化と成長をめざしてまいります。
引き続き皆さまからの八千代工業陸上競技部への絶大なるご支援、ご声援をよろしくお願い申し上げます。

 

陸上競技部 部長 田中 和弘